事業内容 Business Contents

  • home
  • 企業情報 事業内容
商品写真

流通事業

昭和30年に創業した有楽製菓は、常に消費者に感動を与えるお菓子を作り続けてきました。特に1994年に発売した「ブラックサンダー」は、味・価格・ボリュームと三拍子そろった魅力により、ポケットチョコレートという新しい食のシーンを作り出し、既存のチョコレートとは別の新しいマーケットを作り出しました。これからも、子供から大人まで誰にも親しまれる国民食を目指し、時代にマッチした新しい提案を続けていきます。

観光事業

有楽製菓の工場がある地域を中心に、お土産菓子を製造している事業部です。北海道限定の「白いブラックサンダー」や関東限定の「東京ブラックサンダー」、愛知県豊橋市がパッケージデザインになった「豊橋ブラックサンダーミニバー」など、その地域ならではの原料やパッケージデザインの様々な商品を提供しています。おみやげ菓子を通じて特別な体験を提供し、皆様の思い出づくりをお手伝いいたします。

特販事業

直営店運営や通販事業の強化・拡大を図る事業部です。事業部の中で一番消費者に近い立場を活かし、お客様の声をサービスや商品に反映していくよう努めております。2店舗ある直営店(愛知県豊橋市/東京都小平市)は、それぞれ特色を持った店舗づくりを行っております。通販事業では、長年ご愛顧いただいているお客様を大切にしながら、自社ECサイトなどネット通販にも注力しています。

海外事業

これまでほとんどの製品を日本国内で販売してきた有楽製菓にとって、海外での事業は新しい分野への挑戦です。2017年より、海外事業への本格的な足がかりとして、シンガポールと台湾において現地企業との合弁会社を立て続けに設立しました。今後は、台湾での販売強化、および合弁パートナーと共にインドネシアの現地工場で、当社にとって初めてとなるブラックサンダーの海外生産・販売に取り組んでいきます。

ページトップ