もっとブラックサンダー

 パッケージ・デザインの変遷

初代 1994年に豊橋工場で生まれました初期の商品名はアルファベット表記でした商品名はココアクッキーを連想させる”ブラック”をキーワードに考えられました 2代目 2000年商品コピーに「おいしさイナズマ級!」が初登場 3代目 2003年8月商品名をカタカナ表記に変更しました商品コピーに「若い女性に大ヒット中!」が出現 4代目(現行デザイン) 2017年9月〜ブラックサンダーらしい「黒・金・赤」で視認性をキープしつつ疾走感を持たせたスタイリッシュなデザインへ。お菓子自体もリニューアルしたことから、商品コピーに「パワーアップ!」を追加

ブラックサンダー販売個数

2003年 パッケージリニューアル 2005年 通年販売開始 2006年「生協の白石さん」掲載 2008年 北京オリンピック 2012年 ロンドンオリンピック
ページトップへ

みんな大好きブラックサンダー 製造工程をお見せします

ブラックサンダーの主な原料はチョコレート、プレーンビスケット、ココアクッキー チョコレート、プレーンビスケット、ココアクッキーを混ぜて棒状にして 決められた長さにカットして、チョコレートでコーティング しっかり冷やしたブラックサンダーを 袋に詰めて、箱に詰めて ダンボールに詰めたら準備は万端 ブラックサンダー号に載せて みんなのもとへ!
ページトップへ